Top > 健康 > 子宮筋腫にも悪性と良性があるって

子宮筋腫にも悪性と良性があるって

子宮筋腫にも悪性と良性があるって、本当なのでしょうか?



子宮筋腫と言うのは、良性の腫瘍のことを指す名称ですので、悪性のものはないですよね。



悪性の腫瘍は、「子宮肉腫」と呼ばれていることでしょう。



名前が似ているようですが、良性と悪性と言う決定的な違いがあるのです。



しかし、子宮筋腫(良性腫瘍)と子宮肉腫(悪性腫瘍)の違いとしては、精密検査をしなければ確実には分かりません。



一般的には、病理診断で違いを判断しますが、病理診断では判断が難しいケースもあり、そういった場合にはCommuted TomogramhyやMagnetic Resonance Imagingを使用した検査やがんの腫瘍マーカー検査を行う必要があることがあります。



もちろん、設備が整っていなければ診断できないケースもあるかもしれませんから、そういう場合には大きな病院での検査が必要になるでしょう。



近年では、悪性の時にも本人に告知する病院が増えているのです。



でも、少し前までは、悪性の場合には本人に隠して別の病気(予防することで発症や再発を防げることもあるようです)の名前を告げるケースも多かったため、実は、子宮肉腫だったのを本人には子宮筋腫と伝えて手術をしたりなんて事もあったと想像できると思います。



子宮筋腫にも悪性と良性があるといった勘違いは、このようなことから生まれたのではないのでしょうか?

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧:

子宮筋腫にも悪性と良性があるって

このブログ記事に対するトラックバックURL:

http://chibikuri.moo.jp/mt/mt-tb.cgi/553

コメントする

健康

関連エントリー
子宮筋腫にも悪性と良性があるってたばこ販売数が11年連続減 育毛には朝シャンプーも育毛シャンプーはどれがいい?抜け毛には・・・育毛と妊娠・出産お酒の席でも髪が薄いのは気になる・・・女性専用の育毛もあり?育毛シャンプーは自分に合うものを育毛シャンプー選びと脂性肌育毛シャンプーと敏感肌