Top > 政治 > タイ、軍主導で事態収拾へ

タイ、軍主導で事態収拾へ

タイのバンコクでのデモがなかなか収拾しませんが、どうなるでしょうか。

タクシン元首相の支持団体「反独裁民主統一戦線」(UDD)による占拠が続くバンコクでは16日、UDDに反発する市民数千人がデモを行うなど、タクシン派と反タクシン派の対立が再燃する兆しが出ています。

一方、アピシット首相は同日夜、テレビで演説し、デモ対策責任者をステープ副首相からアヌポン陸軍司令官に交代、軍主導で事態の収拾を図る方針を示したそうです。

反政府デモ鎮圧に向け、アヌポン陸軍司令官を治安対策の責任者に任命したということで、今後は強硬姿勢でデモを鎮圧することになりそうですね。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧:

タイ、軍主導で事態収拾へ

このブログ記事に対するトラックバックURL:

http://chibikuri.moo.jp/mt/mt-tb.cgi/34

コメントする

政治

関連エントリー
人気急上昇の結婚式の招待状のマナー取り調べ可視化 対象限定へ国会閉会、与野党の反応は両極端亀井氏閣僚辞任へ 連立は維持民国社が選挙協力継続で合意枝野氏 小沢氏辞任で「けじめ」行政刷新担当相に蓮舫氏内定民主国対委員長に樽床氏普天間 政府方針28日に決定小沢氏改めて潔白を主張英総選挙、保守党が第1党に普天間移設はどうなるか前原氏 セールス「成果あった」普天間攻防 日米首脳会談記録せず 徳之島の町長 首相を強く批判 自民党「国民安心税」公約 消費税率上げ医療などに外国人参政権 亀井氏が反対 首長新党「日本創新党」旗揚げ タイ、軍主導で事態収拾へ 「危険水域」内閣支持率23.7% 舛添、東国原氏 新党の話せず中国潜水艦 沖縄沖の公海通過普天間移設「5月決着」伝達へ普天間移設 徳之島軸に調整 ホワイトビーチ断念へ